小学生向け教材小冊子

小学生向け教材小冊子

booklet3

小学生向けPR小冊子第3版「公認会計士ってどんな仕事~監査編?」   小学生を対象として公認会計士の仕事について説明するPR小冊子の第3版を制作いたしました。 この小冊子では、公認会計士とはどのような職業なのか、監査にはどのような手続があるのか、そして、どうしたら公認会計士になれるのかを説明しております。 裏面は「”たしざん“をしてどんどん登ろう!山登りゲーム」というゲームになっています。山札からカードをひき、書いてある数字の分だけ、山を登ることができるルールになっており、ゲーム内でコマを進めるために足し算をすることで、楽しみながら計算力を養うことができます。 また、付録として「クイズゲーム」もついており、学校などで学ぶことから出題される「学習クイズ」と本小冊子をよく読めば答えられる「公認会計士クイズ」を楽しむことができます。

booklet2

小学生向けPR小冊子第2版「公認会計士ってどんなしごと?」   公認会計士の仕事についてわかり易く説明するPR小冊子の第2版を制作いたしました。 この小冊子では、監査法人でいろいろな会社で、また独立してはたらく公認会計士、そして、公認会計士が国家資格であることと、どうしたらなれるのかの説明をしております。 裏面は、「世界を舞台にしごとをする会計のプロ~めざせグローバル公認会計士!世界一周すごろく」のゲームになっています。 世界各国のクイズを解くことで、世界情勢や経済問題を学習できる内容となっており、世界一周すごろくで遊びながら公認会計士を知ってもらうという趣旨です。

booklet1

小学生向けPR小冊子第1版「どんな仕事?会計士って?」   小学生を対象としたPR小冊子「どんな仕事?会計士って?」を作成致しました。 折りたたみ式の小冊子で、広げると公認会計士版すごろくゲームになっています。新人公認会計士としてスタートに立ち、それぞれどんなタイプの公認会計士になるのか、すごろくで遊びながら公認会計士を知ってもらおうという趣旨です。